上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく観ているドラマがあります。


ガリレオ でも ラスト・シンデレラ でもありません。


テレビ東京系列で深夜に放送されている
「めしばな刑事タチバナ」です。


めしばな刑事タチバナ 公式サイト
www.tv-tokyo.co.jp/meshibana/


元AKBの河西智美が出演していることでも
一時話題になったので、ご存知の方も多いと
思います。


本作品は、週刊アサヒ芸能で連載している
同名のグルメ漫画をドラマ化したものです。

エリート刑事であるタチバナが、事件の容疑者や
城西署のメンバーと一緒に、立ち食いそばや
カップ焼きそば、牛丼等のいわゆるB級グルメに
関するうんちくを披露し合い、その過程で事件を
解決するというユニークな作品です。

美味しんぼ等の王道グルメ漫画とは毛色が
異なりますが、なかなか面白いです。



何が面白いのか?

とにかくマニアックです。

但し、みていてドン引きするようなマニアックさや
オタクっぽいストイックさは感じられません。

むしろ、立ち食いそばやカップ焼きそば等の
普段何気なく口にしている食品について、
「これだけ掘り下げられるんだ!」という
新鮮な驚きがあります。


また、番組中で取り上げる店や商品も、
” 隠れた名店 ”や ” 超レアな商品 ”などではなく、
チェーン店やナショナルブランド中心であることも、
敷居が低くて気楽に楽しめる点です。


そしてもうひとつ。

話の構成が分かりやすい点です。


本作品は1話完結なのですが、
毎回次のような流れで話が展開されます。

----------------------
①導入部
  事件発生から容疑者の取り調べに至る
  までの背景を説明
 ※基本的に容疑者にはアリバイがある

②題材に関する全体像の提示
  題材とする食品の基本的な情報やトレンド、
  主要銘柄(店、ブランド)を紹介することで、
  題材に関する全体像を視聴者にざっくり
  イメージさせる

③具体例とさらなる掘り下げ
  主要銘柄の特徴やそれぞれの違いに
  関する解説を通じて、題材となる食品を
  比較したり、店のこだわり度合いを理解する
  ための”チェックポイント” や ” ものさし ” を
  整理する
  
④マイノリティ銘柄・新トレンドの紹介
  ご当地銘柄やトンがった特徴を持つ銘柄を
  紹介することで、” こんな楽しみ方もある ”
  という意外性や奥の深さを感じさせる
  
⑤まとめ
  ②③で紹介した内容にプラスαの情報を
  追加する
  この情報が容疑者のアリバイを崩す
  キッカケとなり、事件が解決する

----------------------

いわゆる起承転結に沿った流れともいえます。

 ①② ・・・ 「起」
 ③  ・・・ 「承」
 ④  ・・・ 「転」
 ⑤  ・・・ 「結」  


番組内で紹介される情報量は結構多いの
ですが、展開が分かりやすいので、
スっと頭に入ってきます。


この分かりやすさも本作品の魅力と言える
でしょう。



なお、上記のような話の展開はビジネスの
現場にも通じます。

調査結果の報告等、たくさんの情報を
相手に伝える場合、網羅的にダラダラ
伝えるのはご法度です。


まずは背景を説明した上で、全体像を
提示し、重要な点は何かを明らかにする。

次に、重要な点について細部を説明する。

そして最後に結論を伝える。


※ビジネスシーンでは結論に影響を与えない
  限り「転」は、参考情報として伝える方が
  無難でしょう。


必ずしもこの流れが万能なわけでは
ありませんが、ひとつの型として身に
つけておきたいものです。

相手やシチュエーションによっては、
結論先出しで伝える方が良いケースも
あります。



たかがドラマ、されどドラマ。

B級グルメに関する雑学が得られるだけ
でなく、情報の伝え方についても改めて
考えさせられました。


ちなみに、このドラマの悪い点をあげると
すると、深夜に放送されている点でしょうか。

情報が頭に入ってきやすいためか、番組を
観ていると、メチャクチャ腹が減ってきます。

夜中にもかかわらず、ついついカップラーメンに
手を出してしまいます(笑)。

皆さんもこのドラマを観るときは気をつけてください。


よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください。
更新の励みとなります。
   ↓↓
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。